main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

【バン】という名の鳥

11月2日の夜7時ごろ突然大雨が降ったのを覚えていますか?
わたしは家に帰る途中で、自転車に乗っていたのですが、目の前をものすごいスピードで鳥が走り抜けていったのです!

その鳥の大きさはハトくらいで足がとても長かったです。
一度通り過ぎましたがその鳥が気になってしまい、もう一度その場所に戻ってみると、民家の堀の下にその鳥がうずくまっていました。

みためはハトだったのですが、くちばしの色がとても特徴的でした。
風が強い中で置いたまま帰るのはかわいそうだと思い家に連れて帰りました。

何の鳥かは分からなかったのですが、もし野生ならば逃がしたほうが良いし、飼われていたのなら飼い主を探さなければいけないし…
まずは、何の鳥なのかインターネットで調べてみました。
2時間くらい探して、探して、探して…

似ている写真を見つけました。
 

その鳥はおそらく【バン】という名前でした。
皆さんは聞いたことがありますか??

公園や池などに住んでいて、食べ物は木の実、虫、魚、草…何でも食べるそうです。
野鳥だとわかり、安心しました。
結構身近な鳥だったのです!

次の日の朝、近くの安全な川に逃がしてあげると、元気よく飛び立っていきました!

なかなか珍しい鳥を捕まえたのですが、普段の生活で野鳥に気を向けることなんてそうないですよね。

散歩の途中や外出時周りを見てみると意外な生物に出会えるかもしれませんね!!


(柳原ち)

画像(1):足が長い【バン】
画像(2):くちばしが特徴的です。
※画像撮影者/柳原ち
【バン】という名の鳥 【バン】という名の鳥
2009年11月21日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。