main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

スポーツの「冬」

2009年12月13日。阪神甲子園球場にて、学生日本一を決める「毎日甲子園ボウル」が開催されました。
今年の出場校は関西代表・関西大学カイザース、関東代表・法政大学トマホークスの2校でした。

今年は関西大学が60年振りに甲子園ボウルに出場する、という事で注目していました。
また、私がチームに選手として在籍していた昨年、コーチとして在籍していた今年と、私のチームと関東での優勝決定戦で試合をさせていただいている関東代表校の法政大学トマホークスが出場する為、すごく楽しみでした。

日本ではなかなか「アメリカンフットボール」というスポーツには馴染みが薄いので、イメージが湧きづらいですが、ルールを知ったりすると、これがなかなか面白いスポーツなのです。
防具を付けてガツガツとあたっている、というイメージがありますが、実際には戦術も巧みに考えて得点をしていく、という頭と身体を両方使うスポーツなのです。

今年の甲子園ボウルは関西大学 50−38 法政大学で関西大学が優勝、なんと62季振りの学生日本一に輝きました。これから関西大学の選手たちは1月に行われる社会人の日本一のチームとの決戦、「ライスボウル」に向けて動き出します。

Jリーグもお休みのこの時期は、アメリカンフットボールでも楽しんでみませんか?
もしアメフトに少しでも興味がありましたらフィットネスでは私、フロントでは野口に聞いてみてくださいね。

余談ですがつい先日私も初めてJリーグの試合(レッズの試合ではありませんでしたが・・・)を観戦してきました。
やっぱり、スポーツは面白い!良いですね!
レッズファンの方々、機会がありましたら是非!一緒に観戦・応援しましょう!

それでは、一層寒くなってきましたので、体調など崩さぬよう、お身体ご自愛くださいませ。

2009年もあと少し!
今年の締めくくりも皆さんと笑顔で会えるのを楽しみにしています!


(石井)
2009年12月15日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。