main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

AEDはご存知でしょうか。

みなさん、AEDというのはご存知ですか?
AEDとは心肺停止の方に対して心臓に電気ショックを流すものです。心肺停止はいつどこでなるか予測はできません。そのAEDについて、みなさんに少し知っていただきたいのでご紹介します。

人が突然倒れて意識、呼吸がない場合はAEDが適応になります。AEDの操作は簡単でみなさんも講習を受ければ使えます!AEDは音声が流れるのでそれに従っていくだけなので、だれでも使用することができます。
AEDの使用が1分遅れると救命率が6〜7%下がるというデータがでています。救急車の到着時間は119番通報してから平均6〜7分というデータもでています。つまり救急車を待っていると救命率が約半分になってしまいます。心肺停止の傷病者を助けられるかどうかは救急隊の人ではなく、その場に居合わせたバイスタンダー(一般市民)のみなさんになるのです。

日本では講習を受けられる方が少ないですが、アメリカではほぼ100%の市民の方が講習を受けられています。その事実はやはりアメリカの方が心肺停止の傷病者の救命率は高いというデータがでています。講習に行くとAEDだけではなくどのような状態の人が心肺停止の傷病者と判断するのかや心臓マッサージや人工呼吸などAEDを使う過程まで丁寧に教えてもらえます。
みなさんも興味があればぜひ講習を受けていただければと思います。
浦和店にも3Fの券売機と貴重品ロッカーの隣に設置してあるのでご来館の際は見てくださいね!


(野溝)

画像(1):AEDは3Fフロント前にあります。
※画像撮影者/深井
AEDはご存知でしょうか。
2010年10月21日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。