main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

カーボローディング

みなさんこの言葉をご存知でしょうか?スポーツをしている方でしたら一度は耳にしたことがあると思います。特にマラソンやトライアスロン、ロードレースなどの高持久力を要する大会前に選手たちがとる方法です。私もこの2つを取り入れることにより、よりよいコンディションで大会に挑んでいます。

カーボローディングとは、大会の約1週間前から炭水化物を少なめにし、炭水化物を溜め込みやすい体を作ります。そして3日前からは逆に普段の食事より炭水化物を多めに摂り、肝臓や筋肉にエネルギーを蓄えます。脂肪はエネルギーになりますが、即効的に使うことはできないそうです。炭水化物は分解されるとグリコーゲンという形で体内に溜め込まれ、運動時のエネルギー源となります。このエネルギーを体に蓄えることにより、レース時のパワーを持続させるといったものがカーボローディングの方法です。

カーボローディングに適した食べ物として、お米、パン、パスタ、うどん、いも類などが上げられます。しかし、ただ単に炭水化物を多く食べるだけではなく、栄養が偏らないよう、調理面でも工夫しましょう。

普段から高持久力を必要とするスポーツをしている方、ぜひ一度この方法を試してみてください!何か違いを感じることができるはずです。次回は、もう一つのウォーターローディングという方法についてお伝えします!お楽しみに!


(鈴木)
2012年06月20日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。