main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

お米の大切さ

こんにちは。フロントの藤澤です。実は先月田植え体験をしてきました!そして先週は、その田んぼの草取りをしてきました。今回はそんな日本人の主食、お米について書きたいと思います。

お米は体を動かすために必要なエネルギー(糖質)で、お米のデンプンは体内ですぐにブドウ糖になるので消化吸収が早いんです。そのためすぐに力が出てきて、力が持続します。また、たくさんのタンパク質も含まれています。タンパク質とは、血や肉を作り体の基本を作るのに必要な栄養素です。その他にも食物繊維、ビタミン、ミネラルなどたくさんの栄養素が含まれているのです!お茶碗一杯分を想像してください!身近な食品に置き換えるとレタス1枚半の食物繊維、さやえんどう12枚分のビタミンB、ほうれん草1/2束分の亜鉛、の栄養がとれるのです。

お米は糖質が含まれるから太る!!と思ってしまいますが、お米に含まれる糖質は優先的に消費されるそうです。またお茶碗1杯分と食パン1枚分だとお茶碗1杯分を食べるほうが低カロリーなんですよ。夏に近づくにつれて、お米よりも麺類などを食べたくなりますが、お米を食べて力をだし、暑い夏を乗り切りましょう!!


(藤澤)

画像(1):田植え完了です
※画像撮影者/藤澤
お米の大切さ
2012年07月02日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。