main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

寝苦しさを改善するために

こんにちは!フロントスタッフの吉田です。最近は蒸し暑い日々が続いていますね。お昼と夜の気温差に悩まされる日々です。梅雨明けが待ち遠しいものです。そんな梅雨の時期の暑い夜の寝苦しさを改善するためには、いくつかポイントがあります。

そもそも、暑い季節に寝苦しいのは、体温が十分に下がらないため、寝つきが悪くなったり睡眠が浅くなったりするからです。体温を下げるためには、寝室の環境が最も大切であり、快眠に導くためには、室温は26度以下、湿度は50〜60%が理想的だと言われています。布団に入る前からエアコンなどで温度と湿度を調整して、寝ついてからも3時間くらいはその環境を保つのがポイントです!!

また、夜中に暑くて汗を大量にかいてしまって、朝のエアコンで体が冷え過ぎて体調を崩すことがありますので、注意が必要です。みなさん、よろしければ参考にしてくださいね!


(吉田)
2012年07月14日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。