main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ステキメニュー

こんにちは。今回は、普段からハードな運動を行っているスポーツ選手などが陥ることのある”貧血”について、食事の面からの予防方法を紹介したいと思います。

貧血とは、体内の鉄が不足するために引き起こされる疾患です。鉄は、酸素を運搬する機能をもつヘモグロビンというタンパク質を合成するために必要な栄養素です。ハードな運動を頻繁に行うことで、血液中の赤血球が破壊され、鉄が不足するために貧血に陥りやすいとされています。

食事の面からの予防法として、まずは鉄分の豊富な食品を摂取することです。その食品例として、レバーや貝類、ひじき、煮干し、納豆、パセリなどがあげられます。次に、タンパク質、ビタミンCを摂取することです。これらの栄養素には、鉄の吸収率を高める効果があります。タンパク質を多く含む食材には肉や魚、大豆製品、卵などがあり、ビタミンCを多く含む食材には、ブロッコリー、小松菜、パプリカなどの野菜類、キウイフルーツ、オレンジ、レモン、イチゴなどの果物類があります。

では、実際にどんな風にこれらの栄養素を食事に取り入れたらいいのか、一食分のメニュー例を紹介したいと思います。

* あさりのパエリア(鉄分豊富なあさり、ビタミンCを多く含むパプリカ、レモンを添えます)
* ポークビーンズ(良質なタンパク質源である大豆を使用します)
* ひじきのコールスローサラダ(隠し味にレモンを絞って、ひじきの鉄分の吸収を高めます)
* バナナスムージー(バナナ、牛乳、ヨーグルトでタンパク質の摂取、また普段の食事で不足しがちなカルシウムを補えます)

ぜひ、普段の食事から少しずつ意識してみてください。


(小川)

画像(1):貧血防止メニュー!!!!!
※画像撮影者/小川
ステキメニュー
2012年12月05日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。