main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

お酒との付き合い方

お酒がとてもおいしい時期になりました。仕事終わりに飲むキンキンに冷えたビールは格別です。しかし、飲み方を間違えて翌朝「二日酔いだ…。」なんてこともあるのではないでしょうか。そこで、今回はお酒を飲む上で一緒に摂ると良いものをご紹介します。

まず、飲む前に摂りたいのが「脂肪」です。胃の粘膜を保護してくれるので、アルコールの吸収が穏やかになります。ただし、直前に摂取しても効果は薄いので30分〜1時間前に摂るとGoodです。そして、もう1つ摂っておくといいものは…今更ここで書く必要も無いほど有名なアレです。(ヒント:カレーのスパイスとしても有名)肝機能を高めてくれるのでお酒を飲むときに限らず日常的摂取しておきましょう。(ちなみに「ウコン」です。)

次に飲んでいる最中です。言わずもがなですが、何か食べながら飲みましょう。良い成分は「たんぱく質」「ビタミンB1」「ビタミンC」「ビタミンE」です。それぞれがアルコールの代謝を促進・助ける効果があります。上記の成分を多く含む食品は以下の通りです。
「たんぱく質」→肉や魚、大豆製品
「ビタミンB1」→ニンニクやニラ
「ビタミンC」→色の濃い野菜
「ビタミンE」→ピーナッツなどの木の実

自分のオススメは、プロテインです。自分が愛飲しているプロテイン飲料の中には今まで書いてきた成分が全て含まれております。これで二日酔い対策はバッチリですね!なお、アルコールには利尿作用があるので、お酒じゃない水分も必ず補給しましょう!


(井田)

画像(1):アルコールに負けじと摂取!
画像(2):二日酔い対策もバッチリ!
※画像撮影者/井田
お酒との付き合い方 お酒との付き合い方
2014年07月23日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。