main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

夏の紫外線対策に日焼け止めを!

暑い夏の季節が徐々に近づいてきました。この時期になると、特に女性の方は紫外線が気になりだしますよね。
皆さん、紫外線対策行っていますか?対策としてよく使うものといえば、日焼け止めだと思います。今回は日焼け止めについてご紹介致します!

まず、日焼け止めを購入する際によく見る「SPF」と「PA」という文字。どういう表示なのかご存知ですか?

「SPF」とは、シミ・そばかす・皮膚ガンの原因となる紫外線B波(UVB)をカットする力で1SPF=20分間、肌を守ってくれます。(SPF20の場合、20分×20=400分=6時間40分となります。)「UVB」は、短時間でも肌へ与える影響が大きく、日焼けや炎症を引き起こします。「PA」とは、皮膚を黒くするだけでなくシワやたるみの原因となる紫外線A波(UVA)の防止効果を表すものです。

SPFやPAは数値が高ければそれだけ肌を守ってくれる力も強いですが、力が強い分逆に肌への負担も大きくなります。近所へお買物へ行くくらいなら、SPF20や30くらいで十分です。あくまで目安は太陽の光を浴びる時間です。長時間外に居る場合はSPFが高いものが良いかと思うので、目的によって使い分けることがお勧めです!

また、昨年購入した日焼け止めを使用するのはお勧めしません。化粧品の期限は未開封で3年、開封後で1年とされているそうです。そして、日焼け止めは皮脂や化粧崩れによって簡単に落ちてしまうため、2〜3時間おきに塗り直すことが大事です。ウォータープルーフのものもこまめに塗り直しが必要ですよ!

日焼け止めの他にも日傘や帽子、UVカットの薄手のカーディガンなど紫外線対策で使えるものはたくさんあります!夏の紫外線から大事な肌を守りましょう!


(北所)

画像(1):紫外線対策の準備は万全!(左・雫石、右・北所)
※画像撮影者/深井
夏の紫外線対策に日焼け止めを!
2016年07月03日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。