main_blog main_blog

オアシス青山店ブログ

青山店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

Charities(VILLAGE)

GoodConditioning

パーソナルトレーナーの林先生が「自分の身体は自分で整える」をテーマに 様々な種類のコンディショニングを体験できるチャリティーイベントを開催してくださいました! 少し暗い照明と優しい音楽の中、スタジオ全体がリラックスしているような雰囲気でした。 ストレッチポールを使って体中のコリをほぐし、 リンパや筋膜リリースなどのコンディショニング法を行いました。 コンディショニングの前後の違いを確認する時には...
GoodConditioning

2018年07月22日

服チャリへのご寄附

この度は、11月に行いました「服チャリ」へのご協力誠にありがとうございました。 皆様のご厚意により、ダンボール箱で13箱分の寄付が集まりました。 いただきましたご寄附は、株式会社Kurosawa、NPO法人テラ・ルネッサンスを通じ、 カンボジアやラオスでの地雷、不発弾撤去支援・ウガンダやコンゴの元子供兵や 紛争被害を受けた人々へ支援を行なうための寄付金とさせて頂きます。 今後もOASIS青山店で...
服チャリへのご寄附

2017年12月27日

チャリティーBOOK

7/21〜7/30の10日間、NPO・NGOに義援金として寄付をする為に古本を集めました。 この古本は、認定NOP法人レスキュー協会に寄付させていただきました。 皆さまご協力いただきまして有難う御座いました。 また、次回開催の際は宜しくお願い致します。
チャリティーBOOK

2017年08月08日

平和の願いを込めて千羽鶴を折ろう

oasis全店で行われたチャリティーイベントに青山店も参加致しました。 2週間という短期間でしたが参加して下さった方々のお力で約650羽の折鶴を集めることが出来ました。 この折鶴は広島原爆ドームがある広島店に平和の願いを込めて贈らせて頂きました。 皆様、ご参加下さいまして有難うございました。
平和の願いを込めて千羽鶴を折ろう

2017年07月29日

青山店社会貢献活動のご報告

オアシス青山店は今年も皆様と一緒に、社会貢献活動に取り組んでまいります。まず皆様に深くお礼を申し上げたいと思います。 東日本大震災復興の義援金をフロントで募金していただいておりますが、2013年4月〜12月の半年間で\92,782の募金が集まりました。こちらは全額責任を持って、日本赤十字社に送らさせていただきました。本当にありがとうございました。 具体的にはオアシス青山店では 1.震災復興支援 ...
青山店社会貢献活動のご報告

2014年01月10日

今、私達にできること

先日、社内のCSR活動を推進する部署でミーティングを行いました。オアシスという企業として社会に貢献していく手段や方法などを決めていくのが目的です。 もちろんメンバー全員が東日本大震災等のボランティア活動や地域の清掃活動等を率先して行っています。そんな中これから冬季を向かえなかなか現地まで行き、活動をするというのが困難な時期となりますね、という話になり、私も次は春かなぁ・・と思い始めていました。 ...
今、私達にできること

2013年12月05日

再び!東北の地へ

先月に引き続き、今月も3泊4日で岩手県陸前高田市へボランティアに行ってきました。 いろんな活動がある中で今回は、農業支援活動、漁業支援活動、そして行方不明者の遺留品捜索を行いました。 私が参加させていただいた日は全国から100名を越すボランティアの方々が参加され、非常に作業もはかどり充実感がありましたが、1日の作業を冷静に考えてみると、「待てよ!コレだけしか進んでいない。気の遠くなるような時間が...
再び!東北の地へ

2013年11月17日

Thanks!チャリテイイベント

先日、オアシス全店で行われましたチャリティーレッスンの募金総額が確定いたしましたのでご報告させていただきます。(もちろん館内等でもご案内しています) オアシス青山店ではお客様からいただいた金額は¥23,797でした。 本当にたくさんの方にご参加、募金いただきましてありがとうございました。 またオアシス全店では¥284,709集まりました。 皆様からいただきました募金は東日本大震災で震災被害に見舞...
Thanks!チャリテイイベント

2013年11月05日

11月5日は「津波防災の日」

東日本大震災から2年8ヶ月が経とうとしています。首都圏に住んでいると被災地の様子がメディアで伝えられることも少なくなってきました。毎月11日の月命日の日に復興状況が伝えられるくらいかもしれません。実は私も最近になって知ったのですが11月5日は津波防災の日に定められているそうです。東日本大震災は11日だけどなぜこの日なのかと調べてみると、1854年の安政南海地震にちなんだものだそうです。そのときの...
11月5日は「津波防災の日」

2013年11月02日

防災体験学習

先日、有明にある東京臨海広域防災公園で体験学習をしてきました。 テーマはもし首都圏直下型巨大地震があった際、自分のみを自分で守れるか?72時間生き延びることが出来るか?といったものです。非常に具体的で分かりやすい体験ができ、照明や映像を駆使して、あたかも実体験のようなリアリティーでした。このテーマはいつか近いうちに本当に来るであろう案件であることは皆さんも感じていらっしゃるのではないでしょうか?...
防災体験学習

2013年10月30日

大震災復興支援ボランティアその3

陸前高田市へボランティアに行き戻ってきて2週間がたとうとしています。いろんな方とお話しする中で、以前ボランティアに参加したご夫婦とお話しする機会がありました。その中で『瓦礫』という言葉について、すごく胸をうち反省したことがありました。 それは、普段の会話のなかでも何気なく「瓦礫を撤去しました」とか「瓦礫がなくなりました」など「瓦礫」という言葉を使っていました。しかし、「瓦礫」とは本来、木くずや丸...

2013年10月21日

大震災復興支援ボランティアその2

復興支援ボランティアで陸前高田市へ行った際、気仙沼を経由し南三陸町まで沿岸道路を南下しながら被災した場所を見て廻りました。平地という平地はことごとく被害にあっており、小さな町、集落ほど被災物はそのままになっていました。自然の猛威にただただ絶句です。ようやく出てきた言葉や想いも、とても陳腐な表現しかありません。本当に言葉にならないもの、過去に見たことがないものはそれを比喩する表現も比類する言葉も浮...
大震災復興支援ボランティアその2

2013年10月19日

大震災復興支援ボランティアその1

先日、東日本大震災復興支援、陸前高田市ボランティアに参加してきました。今回同僚上司と8時間かけて現地へ行き、明朝から波にさらわれた行方不明の方々の遺品が残る沼の砂をすくい、骨、歯、毛髪などを探し出すことをメインで行いました。すでに2年半経過しているのでイメージではかなり復興がすすんでいるのでは?と思っておりましたが見渡す限りあたり一面は野原で建物など数えるくらいしかありません。その建物も半壊のも...
大震災復興支援ボランティアその1

2013年10月17日

落ち葉・枝拾い

本日は台風上陸により、街は落ち葉や木の枝でいっぱいになっていました。 午後には風も弱くなりましたのでスタッフ川口と一緒に落ち葉拾いに行って参りました。 テピアビル周辺の歩道や、皆様がランニングで良く使用している外苑ランニングコースのベンチ周辺の清掃をいたしました。微力ではありますが皆様が気持ちよくランニングやウォーキングが出来ればと思います。 落ちた木の枝はショートパンツで歩いていると足にあたっ...
落ち葉・枝拾い

2013年10月16日

青山店ブループロジェクトへの想い

オアシスではCSR活動を全社で継続的に取り組んでいます。名づけて『ブループロジェクト』!! 青山店ではマネージャー東度が掲げていますが地域貢献の清掃活動に力を入れていきたいと思っています。 また東日本大震災の復興支援やオアシスならではのスポーツ支援活動そして、誰もが思う環境への配慮などスタッフ一丸となって、取り組んでまいります。 近隣で清掃活動などしている場面を見かけたら声かけてくださいね。
青山店ブループロジェクトへの想い

2013年10月15日

オアシス周辺清掃活動

オアシス周辺には神宮球場や秩父宮ラグビー場などスポーツ施設があります。 普段は静かなスタジアム通りですがひとたび試合があると何万人という人でごった返します。 そして一夜明けるとタバコの吸殻やごみなどが落ちていて、ちょっと寂しい気持ちになりますが、どこからか風で飛んできたのかなぁと思いつつ、通りの清掃には私達も微力ながら一役買いたいと思っています。
オアシス周辺清掃活動

2013年09月26日

救急救命の研修

休館日を利用して、AEDの使用方法や、意識のない方への対応等実際に起こりうる状況を想定しながら研修を行いました。スタッフは全員半年に1回必ず受講するよう義務付けられておりますが今回もその一環です。 救急車がコールして何分で来るのか?また電話先の救急隊に緊張せずに場所を伝え、症状を伝え、質問に答えられるかなど細かくシュミレーションを何度も行いました。 ランニングマシン付近で傷病者を発見した場合、プ...

2013年09月25日

楽しくエコ活動

最近、私はタンブラーを愛用しています。 タンブラーとは、もともとはカップのことだそうです。ですが最近では、プラスチックカップに蓋の付いた携帯型カップのことをタンブラーと呼んでいます。ペットボトルのように持ち歩くことが可能で、保温性もあります。 今は好きな絵や写真でオリジナルタンブラーを作ることもできます。 私が愛用しているのは、友人に作ってもらったオリジナルタンブラーです。 すっかり寒くなり、温...
楽しくエコ活動

2010年01月25日

手軽なエコ

こんにちは!すっかり秋らしくなりましたね。朝晩は冷えますが体調など崩されてはいませんか。最近は色々なところで「エコ」という言葉を目にしますね。地球規模で温暖化防止対策が求められるなかで簡単にできる二酸化炭素排出削減策で、照明による省エネがあります。 白熱灯に変わるものとしていろいろなタイプの照明が開発されて種類も増えて使いやすくなってきました。地球温暖化の影響で急に脚光を浴びているのが、「電球形...
手軽なエコ

2009年09月28日

エコへの取り組み

9月に入りました。 昨日は台風の影響で朝から20℃と寒いくらいの天気でしたが、今日は台風一過で30℃近くに気温が上がり、寒暖の差が激しくて体調には本当に気をつけ無ければならないですね。 さて、お気づきの方も多いと思いますが青山店でも「エコキャップ回収」の活動を始めました。 ペットボトルのキャップは、ごみとして焼却されるとキャップ400個で3150gのCO2が発生するそうです。そして、ペットボトル...
エコへの取り組み

2009年09月01日