main_blog main_blog

オアシス広島店ブログ

広島店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

シンプルデザインに気づく難しさ

先日久しぶりに美術館に行ってきました。
比治山にある現代美術館でやっていた
「柳 宗理〜手から生まれるかたち〜」を見てきました。

みなさんは美術館に足を運ぶことはありますか?
僕はたまにひとりでも見に行くことがあります。

デザイナーがデザインしたもの、有名な画家の絵画はただデザインがかっこいいから、
キレイだから、だけではないと感じるからです。

一つ一つの作品にその作り手の想いや感性が込められて一つの作品が作られる。
50年前の作品が今の時代の空間で違和感なく存在していることの凄さや
時間を経ても色褪せない作品の素晴らしさ。

本当に物事や仕事の本質を捉えた「本当にイイもの」、「音楽」、「文化」に
見たり触れたり感じたりすることで感受性が育てられるんだと思います。

そして質の高いモノほどシンプルであるような気がします。
無駄なものが削ぎ落とされて、使うための機能をしっかり果たす。
一見単純なデザインなのにそれに気付くことの難しさ。

僕も所持しているいろんな人間性の欠陥を削ぎ落とし、
シンプルだけど感性豊かな人を目指そう!!!
(赤井)

画像/シンプルチェア
※画像撮影者/赤井


()
シンプルデザインに気づく難しさ
2008年06月12日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。