main_blog main_blog

オアシス広島店ブログ

広島店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

健康と美容のために睡眠の前後に1杯の水を

人は一晩にコップ1杯分の汗をかくと言われています。
つまり寝ている時でも水分は失っていくが、寝ているので水分補給が出来ない → 血液の粘度が高まる → 血のめぐりが悪くなる → 体調不良
水分を失う事は、熱中症・脱水症状を引き起こすだけでなく脳血栓などの他の病気の原因にもなりますので、常日頃から水分補給をしっかりしていただく事が大切です。

□寝る1時間前くらいに常温の水をコップ1杯飲む(失われる前に補給しておきます)
寝る直前に飲むと目が覚めてしまったり、トイレに行きたくなったり、むくんだりしますのであまりおすすめはできません。

□起きたら水をコップ1杯飲む
睡眠中に失った水分を補給するとともに、寝起きに水を飲むと朝の便通が良くなりますのでおすすめです。
朝の便通ですが・・「朝出ないんだよね」って方は以外に多いですよね。
人間は寝ている間に消化器官(胃や腸)から栄養や水分をたくさん吸収します。特に腸からはたっぷり水分を吸収するので、朝は便が硬くなったり・・・便秘になったりとカラダは水分不足になりがちなんです。

ですので熱中症対策も含めて、睡眠の前後には水分をとっていただければと思います。
スポーツドリンクなどもいいですね。


(東)

画像(1):冷蔵庫で冷えた水より【常温】の水が良いです
※画像撮影者/東
健康と美容のために睡眠の前後に1杯の水を
2010年08月17日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。