main_blog main_blog

オアシス広島店ブログ

広島店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

オアシス広島店の休館日 〜救命処置+AED〜

オアシス広島店は、毎週月曜日は休館日です。

休館日は掃除をしたり修理をしたり練習をしたりフィットネス研修をしたりと、様々な事をしています。

今回は普通救命とAEDの研修を行いました。

救命講習とは、蘇生人形を使って心肺蘇生の練習を主に行い、私たちは最低でも半年に1度は、この救命処置の研修会を開いています。

人が倒れているのを発見したら・・・
意識の確認(反応なし) → 助けを呼ぶ(119番通報とAEDを誰かにもってきてもらう) → 気道の確保と呼吸の確認(呼吸なし) → 人工呼吸2回(省略可能) → 胸部圧迫30回 → AED到着まで続ける → AED装着(AEDの指示に従い電機ショックを行う・胸部圧迫を続ける) → 救急車到着まで休まず続ける
これが、私たちが最低でも半年に1回練習する救命処置の研修です。

■胸部圧迫(心臓マッサージ) 
乳頭と乳頭の真ん中に手を組んで両手を置き、ヒジを曲げずにおこなう

■AED(自動体外式除細動器) 
広島店ではフロント掲示板の横に設置してあり、電極パッドを右胸と左肋骨あたりに貼る(落ち着いてAEDの指示に従いましょう)

■人口呼吸 
アゴを上げて気道を確保した後、ため息くらいの息の量を吹き込む(広島店ではマウスピースを使用) 

不測の事態に備えての研修です。
もちろん、この様な事にならないようにする事が1番大切です。
まだまだ残暑厳しい季節ですので、小まめな水分補給・睡眠時間の確保・バランスの取れた食事など、健康に気をつけましょうね。


(東)

画像(1):呼吸の確認(耳で呼吸音を聞き・ホホで呼吸を感じ・目で胸の上下を確認します)
画像(2):胸部圧迫(両肘を伸ばし、体重をかけて垂直に圧迫します)
画像(3):人口呼吸(アゴを上げさせて気道を確保、マウスピースで息を吹き込みます)
※画像撮影者/東
オアシス広島店の休館日 〜救命処置+AED〜 オアシス広島店の休館日 〜救命処置+AED〜 オアシス広島店の休館日 〜救命処置+AED〜
2010年09月13日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。