main_blog main_blog

オアシス広島店ブログ

広島店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

水分補給の話

運動前後に体重を量っている方をよくお見かけしますが・・・こんな経験ないですか?

 グループパワーに参加して、グループキックに参加して、オリジナルエアロに参加した直後に体重を量ったら1.2キロ落ちていた!!嬉しい!!!

私は2時間くらいトレーニングすると1キロ強くらいは落ちるんですが、これは決して脂肪が燃えたわけでありません。ただ水分が汗となってカラダから出て行っただけです。運動の種類にもよりますが、1時間のトレーニングで1リットルくらい汗をかく事は珍しくはありません。

私たちスタッフが日頃から『小まめに水分補給してくださいね』っとお願いするには実は意味があります。それは人間は体重の4〜5パーセントの水分を失うと運動機能は明らかに低下し、めまいや吐き気などを起こすので、その予防のために水分補給をお願いしております。

体重の5パーセントと言えば・・・50キロの人なら2.5キロ
どうですか?運動の後、2キロ減っていたとしても決して喜べないですよね?

運動中の水分補給の目的は2つ 
1.運動で上昇した体温を冷たい水を飲む事で冷やす
2.失われた水分を補給する

汗を流す事によって水分だけでなく、ミネラルも失っていますのでミネラルウォーターやスポーツドリンクなどを持ち歩き、のどが渇く前に小まめに補給する事をお願いします。

でも、お財布忘れた!水筒忘れた!!そんな時もありますよね(笑)そんな時にはココ!スタジオから出て5メートルのところに冷水機がありますので是非とも!いつでも!ご利用ください。
(他、プールジャグジーの前・男女脱衣所にも冷水機がございます)


(東)

画像(1):学生時代・・・部活の後に飲んだ水道水はおいしかったなぁ〜っと冷水機の水を飲むと思い出します。
※画像撮影者/東
水分補給の話
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。