main_blog main_blog

オアシス広島店ブログ

広島店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

スランプの考え方

こんにちは。フィットネススタッフの仲本です。
今回は「スランプ」についてお話します。
色々なトレーニングを実施するにあたり、一生懸命身体動かしても体重、体脂肪に変化が無かったり、少し動いただけなのにとても疲れたり、やる気自体が下がったりと運動に関してもいつも上手く訳ではありません。
運動以外では仕事でも何故か上手くいかないことが続くことがあります。
原因もはっきりしないことが多く、挫折に繋がってしまうことも少なくないと思います。
これを「スランプ」と考えることが多いのではないでしょうか?
「いつもなら上手くいくのに」や「これをしたら、結果が出せたのに」と考えてしまい、次第にやる気も下がってしまいがちです。
誰しも経験したことがあると思いますが、それを克服するにはどうすれば良いでしょうか? 私の場合はまず「気持ち」を落ち着かせるように、「こんな時もある」と現実を受け止めます。 しばらくして、それでも状況が改善されなければ、「一度そこから離れてリフレッシュする」です。 気持ちがついて行かなければ、いっそのこと一旦離れてみることも大切だと考えています。 すると再び「やる気」が回復して来るのです。 そうなると新たな気持ちで取り組むことが出来、結果がついて自分のペースに戻ることが出来ます。
運動や仕事のように長く取り組むことに関しては、どうしても大小の「スランプ」に見舞われると思いますので、予めそれも含めて進むことが大切ですね。


(仲本)

画像(1):スランプは誰にでもあります
※画像撮影者/仲本
スランプの考え方
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。