main_blog main_blog

オアシス広島店ブログ

広島店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

空腹は筋肉の天敵

連日スポーツの話題で盛り上がりを見せる今日この頃ですが、皆様お元気でしょうか。
スタッフの前本です。
本日は空腹についてお話したいと思います。
筋肉のために、たんぱく質は1日何回に分けて摂るのがおすすめなのか?それは現在でもまだ結論は出ていないそうです。ただ、確実に言えるのが、なるべく空腹を感じないように食べるのが大切です。空腹時には筋肉のタンパク質の分解が高まっているのです。
キーポイントが糖新生という仕組み。簡単にいうと血糖値を保とうとする動きです。
血糖値がさがり空腹を感じると筋肉のたんぱく質に由来するアミノ酸が糖新生の活動により横取りされてしまう。筋肉は分解と合成を繰り返し成長していきます。アミノ酸はこの過程においてとても重要な役割を担います。 ようするに空腹状態でいると筋肉を作るのに必要なアミノ酸が糖新生に奪われ筋肉の減少につながるということになります。
空腹を感じないように日ごろから男女ともにたんぱく質を含む食事を定期的に取るクセをつけた方がよいのかもしれませんね。

画像(1)



写真のスタッフ村上の肉が光っております。金の肉。訳して筋肉・・・ それではまた。


(前本)
空腹は筋肉の天敵
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。