main_blog main_blog

オアシス江坂店ブログ

江坂店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

年末年始奇跡のライブ3連夜

明けましておめでとうございます。
2008年はみなさんにとってどのような年で締めくくったのでしょうか?
今やその過ごし方は様々なスタイルがあると思います。
どんなカタチであれ今年は最高だったと思って年を越せたら幸せですよね。
まさに私はこの年末12月29日〜1月1日にかけて今年はサイコーと思える年にできました。
今回はタイトルについて日記帳でお伝えいたします。
少し長いですが、お付き合いください。

2008年12月29日 
 待ちに待ったKinKi Kids 『緊急全国ツアー KinKi youコンサート。第2弾』 に行って来ました。長い列に並びグッズを手にいれて京セラドームのアリーナへ。何度かアリーナには入っていますが、この日はいつもと違いました。ファン暦十数年。この日を何度待ちわびたでしょう。
私の席はアリーナど真ん中前から6番目☆聴こえる音もダンスの見え方もすべてが特別のポジション。どんな疲れもつらいこともこの一瞬で忘れ 『今年は良い年でした。』 と友人と言い合っていました。

2008年12月30日
 KinKi Kidsコンサート2夜目。今度は妹と一緒に行きました。前日とは打って変わってスタンド席。でも席など関係ないほど楽しい時間を頂きました。演者もファンも一体で楽しいと感じる時というのは空気感がまったく違うものです。どんなに良いステージであってもWアンコールがあったとしてもアンコールをかけるのが常なのですが、この日の空気は全員が全員満足したのでしょう。Wアンコール後アンコールをかける人はいませんでした。私も心残りなんてなくて気持ちよく帰路に着きました。充実感を本当の意味で感じることって実はとてつもなく難しいことなんですよね。

2008年12月31日から2009年1月1日
 3度目の奇跡。妹がジャニーズカウントダウンに当選したので、二人で朝から新幹線に。年越しは東京ドームです。12時ごろちょうど富士山が見えるポイントに到着。私の中でのジンクスでは 富士山が綺麗に見える日はいいことが起こる。 期待通りびっくりするほどくっきりと見える綺麗な富士でした。昼過ぎに東京ドーム到着。覚悟はしていましたが、たった一夜のカウントダウンのグッズは超長蛇の列。13時過ぎに並び始め売り場に到着したのは16時半。見事3時間半寒空の下並びました。
 休憩と夕食を兼ねて一旦その場を離れ、開場時間にもう一度ドームへ。なんとここでもアリーナ。完全に運を使い果たしたと思いました。なぜならセンターからバックステージをつなぐ通路から8番目。すべてのグループが必ず通る場所。一気にヒートアップです。その後盛り上がったことは言うまでもなく、大江戸温泉に寄って身も心もぽっかぽかになり家に帰りました。

 好きなこと・好きなものが与える奇跡って人にとって大きな力を持っています。それがどんなものであろうと自分にとって本気で好きならとことん追いかけていこうと思います。その力は何よりも有効なエネルギーになる。一瞬で幸せな気持ちになれる奇跡。

2009年皆さんにとっての大切なものを温めていきいきと過ごせることを願っています。
もちろんそのお手伝いが私たちに少しでもできるのであればすごく幸せなことです。
長文にお付き合いいただきありがとうございました。
本年も宜しくお願いいたします。
(片山)

画像(1)大晦日の富士
画像(2)東京ドーム、グッズ待ち
画像(3)ジャニーズカウントダウン
※画像撮影者/片山


()
年末年始奇跡のライブ3連夜 年末年始奇跡のライブ3連夜 年末年始奇跡のライブ3連夜
2009年01月01日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。