main_blog main_blog

オアシス江坂店ブログ

江坂店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

トレーナー活動と熱中症対策

5月14日・15日・20日・21日に関西学生陸上競技選手権大会(関西インカレ)が行われました。
私は、甲南大学体育会陸上競技部女子トレーナーとして4日間チームに帯同してきました!!
今年は、チームについて2年目です。去年より選手1人1人の個性も把握できていましたし、思い入れも強く、サポートに力が入りました!!
結果は、100m・4х100mリレー・4х400mリレーの3種目で優勝する事が出来ました!
4х400mリレーは大会新記録という本当に嬉しい結果となりました!!

一方で大会中は体調管理がとても大変でした。
1週目は、手袋が必要なほど寒かったです。2週目は、30℃を超える暑さでした。
特に2週目は、他大学で熱中症の選手が出るほどの気温と湿度でした。

この時期に熱中症!?
と思うかも知れませんが、体が暑さに慣れていない時期の急な気温上昇は、注意が必要なのです!!

さらに湿度が高いことも熱中症の要因の1つにあげられます。
べっとりとした汗が皮膚を多い、なかなか乾かないので体の中に熱がこもってしまいます。

もし熱中症になってしまった時は、風通しの良い日陰に運び、少しずつスポーツドリンクなどで水分補給をしましょう。

顔が赤い時は、頭を上げて横になりましょう。
逆に顔が蒼白の時は、足を上げて横になりましょう。

意識がもうろうとするような場合は、危険な状態です。
すぐに病院に搬送するようにしましょう。

熱中症は、予防をきっちり行えば必ず防げます。
これから海や山、スポーツ観戦などレジャーの季節ですが、お出かけの時は、天気予報を確認し、水分や帽子など準備をしっかりして、楽しみましょう!!


(細川け)

画像(1):4х400mリレー優勝メンバー
※画像撮影者/細川け
トレーナー活動と熱中症対策
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。