main_blog main_blog

オアシス江坂店ブログ

江坂店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

よい姿勢を意識する

突然ですが、20代前半の平均身長が157〜158cmでした。そして、20代前半の私は身長が167cmあります。そのことを話した時や、また、ふとしたときに「そんなに身長高かったんだね〜。」と言われます。なぜでしょうか?それは、私の姿勢の悪さに起因しているようです。自分では気づかないうちに、猫背になってしまい、実際の身長よりも低く見えると周りの人に教えてもらいました。

そのことを教えてもらってからは、なるべく鏡や窓に映った自分の姿勢を見るようにしています。すると、驚いたことに自分では猫背ではないと思っている状態でも、映った自分を見ると猫背なのです!客観的に自分を見ることの大切さに気づきました。

最近では、姿勢が悪いときは指摘してもらうようにしていますが、自分自身の意識も重要です。パソコンに向かっているとき、テレビを見ているとき、歩いているときなど、腹筋やコアマッスルに想いを馳せています。例えば、椅子に座っているときは、極力背もたれに頼らず、腹筋に力をいれて、姿勢を保ちます。モデルさんや、マネキンのように良い姿勢で、かっこよく服を着こなせる女性になりたいものです。

そして、コアマッスルを効果的に鍛えるには、ピラティスがオススメです。ピラティスはもともと負傷した兵士のリハビリのために開発されたトレーニングとのこと。なので、身体に優しく、コアマッスルへの意識を深め、体幹部の強化と柔軟性のバランスを整えられますのでおすすめのレッスンですよ!


(松井)
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。