main_blog main_blog

オアシス江坂店ブログ

江坂店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

淀川寛平マラソン走りました!

各地で沢山のマラソンや駅伝が行われていますね!私は2月3日に今年初マラソンとなる淀川寛平マラソンのフルマラソンの部に参加してきました。
フルマラソンの参加は実は2回目で、前回走ったときは残りの30キロで足が動かなくなり歩いてしまいました。フルマラソンを多く経験する人たちは「フルマラソンは30キロからが勝負」とよく聞きます。その言葉を、身体で実感した初マラソンでした。

私が走るときに意識していることは、前傾姿勢!無意識に走っていると、後ろ重心になりがちなので常に意識していることです。前傾姿勢で走ることで、自然と足が前に出るようになります。また、股関節周りの筋肉が硬いので走る前のストレッチは必ず行っています。可動域を出すだけで、足の歩幅も変わっていくので、タイムを縮めることも可能です。

しかし、やはり時間が経つにつれてエネルギーも切れるし、足も疲労が溜まってきます。エネルギー切れについては、約20キロを越えるとコースに給食所が設置されています。そこではパンやバナナなどが置いてあり、糖質を補給することが出来ます。この給食所がフルマラソンの楽しみのひとつでもあり、大会によってはスイーツが置いてあるような大会もあるんですよ!

画像(1)ステージ上でのトークライブもこの大会の楽しみでした!


今回の大会でも20キロが過ぎた辺りで足に疲労が溜まり、足が動かなくなってきました。ついに、25キロで思い切って足が完全に止まり、ストレッチ。少し下半身の筋肉を伸ばすだけでも身体が回復したので残り10キロは止まらず走ることが出来ました。

そして何とかゴール。時間は3時間36分0秒。前回走ったときよりも10分タイムを縮めることが出来ました!

走った後の達成感はなんとも言えないですね!沿道の方の応援、今回は吉本興業の芸人さん達にも沢山声援を頂きました。
もっと走力をレベルアップさせて、次は3時間30分を切りたいと思います。


(吉田)

画像(1):ステージ上でのトークライブもこの大会の楽しみでした!
※画像撮影者/吉田
淀川寛平マラソン走りました!
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。