main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

今日のお話〜自己啓発の重要性〜

12月になりだいぶ寒くなってきましたが、みなさん体調はいかがでしょうか? 風邪やインフルエンザにならないよう対策をしっかりしていきたい時季ですね。
私は寒いのが本当に苦手で、冬は最も嫌いな季節です。 冬の私の定番は「生姜ティー」です。これはすりおろした生姜に蜂蜜を加えてお湯を注ぐだけのものなんですが、冬になるとよく家で飲んでいます。 体が温まる感じがします。 また生姜には殺菌作用もあるようなので、風邪の季節にはおすすめです。

先日、NSCAジャパンという協会のカンファレンスに参加してきました。
カンファレンスは毎年この時期開催されていて、国内外の講師による様々な講義や実技のワークショップ、分科会(パーソナルトレーニングや医療、教育関連)などが二日間にわたって行われます。
今回参加した講義の中で、とても心に残る、というかインパクトのある話がありました。
それは、アメリカから招聘された講師のDiane Vives氏(パーソナルトレーナーであり、ジムのディレクターもしている人)が講義の中で、「常に自分の収入の5〜10%はセミナーへの参加や本代など自己啓発の費用として充てるべき」と言ってました。
やはり継続的に学ぶということは、この仕事をしていく上で非常に重要なんだと、つくづく考えさせられました。
Vives氏は人を惹きつける非常に強いオーラを持っていると感じましたが、それは常に向上心を持って学び続けているところからきているんだと思いました。 そしてこれがお客様やクライアントからの信頼につながると思います。

私は自己啓発というと、本や雑誌、セミナーなどから情報を得ることと、トレーニングを実践して、知識や理論と実践をなるべく融合させるように心がけています。
現場でお客様から「この人に聞きたい」と思ってもらえるよう、これからも勉強やトレーニングは怠らずやっていこうと思います。


(石垣)

画像(1):最近参加したセミナーのテキストです。 知識やスキルを定着させるため、復習には時間をかけています。
※画像撮影者/石垣
今日のお話〜自己啓発の重要性〜
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。