main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

自分を見ること

夏休みももう終わりに近づき、みなさん今年の夏は充実していましたか?
私はたくさん新しい経験をすることができました。1番思い出に残っているのは、初めてスパに行ったことです。交代浴をしたり、塩サウナに入ったりいつも無理している身体のケアをすることができました。
交代浴は、お風呂→サウナ→水風呂の順で3,4周行うといいです。特に運動後の交代浴は疲労回復に効果ありなので、ぜひみなさんも試してみて下さい。

そして、夏の終わりに私としては贅沢な物を購入しました。それは、ポータブルDVDプレーヤーです。これでなにを見るのかというと・・・フットサルの試合のDVDを見るのです。
毎試合毎試合、フットサルのチームメイトとビデオ見ながら「ここはこうした方がいいよね。」とか、「これナイスプレーだね。」といったような復習、反省をしていました。
そこで、いつでもどこでも誰にも邪魔されず自分の部屋でDVDが見られるように買いました。また、次の対戦相手の傾向や選手の癖を研究したりすることもできるので、これを機にいろんな選手の動きを研究して真似できることは真似して、自分のプレーの幅を大きくしようと思います。

「自分の動きを見る」ということはフィットネスでも重要なことです。
何も意識しないで筋力トレーニングをするよりも、綺麗なフォームを意識してトレーニングをした方がトレーニングの結果は出やすいです。
また、その「結果」も常に意識して見ることで、自分に足りないものや成功しているトレーニングなどを把握し、トレーニングメニューの質を高くすることができます。
なので、みなさんも鏡でフォームチェックをしながらスクワットしたり、マシントレーニングであれば綺麗なフォームでできているのかチェックし、INBOBY測定(体成分測定)でそのトレーニングの結果を見てみてください。


(富本)

画像(1):これで自分チェックをしてます!
※画像撮影者/富本
自分を見ること
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。