main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

皆さん運動中に音楽聴いてますか?

9月に入り、蒸し暑さもだいぶ落ち着いてきました。みなさん最近のトレーニングはいかがでしょうか。

今回は、運動と音楽の関係性についてお話させていただきます。普段、音楽を聴きながらトレーニングしている方、多くいらっしゃると思います。みなさんは運動における音楽の重要性をご存知でしょうか。身体には3つのリズムがあると言われています。1つ目は息を吸って吐いての「呼吸リズム」、2つ目は体内に血液を流す「心拍リズム」、3つ目は体を動かす「運動リズム」です。この3つが連動すると、一定のリズムで運動することが可能になり、効率的なトレーニングに繋がります。具体的には、呼吸が楽に続けられること、代謝アップや運動効率アップなどです。

例えばランニング・ジョギング時、自分のステップに合ったテンポの音楽を聴くことによって、疲れていても呼吸を繰り返しやすかったり、足を踏み出しやすくなったりするそうです。また、音楽はトレーニングにおける様々な場面で活躍をします。ウォーミングアップの時、自分の気持ちやモチベーションをあげて、トレーニングへの意識を高めます。ストレッチの時には、心を落ち着かせ、心身にリラックス効果を与えます。私は、ランニング時にはアップテンポなROCKを聴いてテンションを上げています。好きなアーティストの曲だとより、頑張れます!

画像(1)ランニングに音楽は必須!


このように、運動と音楽には深い繋がりがあります。少し意識をしながら運動にあった音楽を選ぶことで効果的なトレーニングになり、さらに習慣付けしていくことで、運動のルーティーンが出来ると思います。日々のトレーニングに音楽を取り入れ、よりよい体と心を目指しましょう!


(岩本)

画像(1):ランニングに音楽は必須!
※画像撮影者/岩本
皆さん運動中に音楽聴いてますか?
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。