main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

内容重視のお食事を

さわやかな季節になってきました。運動に最適な気候ですね。

皆様なりたい身体目指してトレーニングに励まれていると思います。体制分測定後のカウンセリングをしていると、しっかりトレーニングしているのに、思ったような結果がでないとおっしゃる方がいらっしゃいます。身体作りにもちろんトレーニングは重要ですが、お食事のほうはどうでしょうか?めんどくさくなって、朝食を抜かしたり、コンビニ弁当ですませてませんか?お食事に注意しているという方でも、カロリーだけ気にされている方も多いですね。少し内容も見直してみるのもいいと思います。

人それぞれ必要な栄養は違ってくるかもしれませんが、私の身体は「タンパク質」と「野菜」が必要な身体な気がしています。その栄養が欠けてくると体調が悪くなったり、肌の調子が悪くなったりします。タンパク質はお肉やお魚、大豆製品に多く含まれており、比較的簡単に食べることができます。調理も簡単です。そのまま食べられることも多く、例えば、お豆腐は冷奴とか、枝豆ゆでるだけとか、お魚はおさしみでもいけます。お肉は鶏肉や豚肉や牛肉など種類もありゆでるだけやオリーブオイルなど身体にいい油で炒めたりと、と摂りやすい食材だと思います。

それに比べると、野菜はたくさんの量とるのが結構大変です。ランチの定食についているミニサラダなどを食べても一日の摂取量には全然足りません。野菜で量を食べるのはとても大変なので、どうやっていっぱい摂れるか考えました。調理法もめんどくさくなく、フライパンや鍋ひとつで調理できるレシピをいろいろ試行錯誤した結果「冬は野菜スープ」「夏は炒め物」にしてみることにしました。

野菜スープは季節の野菜(例えば冬なら白菜とか、あとは緑黄色野菜とかもおすすめ)ときのこ類、鶏肉など入れてもタンパク質もとれます。炒め物は同じようにいろいろな野菜やきのこをいためるだけです。だいたい野菜を切って煮たり焼いたりなので調理時間も短くできます。スープの味を変えれば飽きないです。

皆様もぜひ、おいしく栄養満点なお食事を意識してみてください。


(山崎)

画像(1):チキンステーキです。
画像(2):トマトソース煮です。
画像(3):野菜スープです。
※画像撮影者/山崎
内容重視のお食事を 内容重視のお食事を 内容重視のお食事を
2016年06月13日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。