main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

焼肉で高タンパク摂取する方法

夏らしい天気になかなかなりませんが、トレーニングがんばっていますか?「筋トレ後にはタンパク質を!」が合言葉のようになっているので、皆さんお食事や、プロテインドリンクなどで取り入れたりされていると思います。本当にお食事で必要なタンパク質量がとれればいいのですが、カロリーが気になります。ダイエット中なら、なおさらですよね。自分で作るのが大変な時のおすすめの外食は焼肉屋さんです。「えっ!」と思われる方もいらっしゃると思いますがルールを守れば健康的にタンパク質をとることができます。今回は焼肉店でのお勧めのルールをご紹介します。

まずは、お酒は飲まず、炭水化物やデザートも控えましょう。そしてその代わりに、野菜を沢山取りましょう。この時、サラダのドレッシングには気を付けて下さい。お肉の種類も選び、カロリーが低いものから食べましょう。レバー、ハツ、ミノからがお勧めです。タン、ハラミ、ロースの赤身系(脂肪燃焼に効果的な税分Lカルニチンとれます。)そして最後にカルビやとんトロなどを食べましょう。牛肉にはクレアチンが含まれていて筋肉を作るのに適しています。また、豚肉にはビタミンBが含まれていて、疲労回復に役立ちます。

脂質が少ないものを選ぶといいですね。肩、ロース、もも、ヒレ鳥のササミ、胸肉などもカロリー少な目でダイエットにも向いています。そして、お肉を焼くときはよく焼きましょう。油を落とすことができます。さらにわがままが聞いてもらえるお店なら、お肉をたれにつけないで提供していただきましょう。そして、マイお塩(ここは厳選して良いお塩チョイス!)を持っていき塩で食べるとさらにカロリーオフです。これで、焼肉屋さんで外食ができ、高タンパク摂取ができます。

皆様もぜひためしてみてください!


(山崎(麻里))
焼肉で高タンパク摂取する方法
2017年08月25日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。