main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

階段昇りでダイエット!

「ダイエットをしたい!」と思ったとき「ジムに通えない日」「ジム以外での運動」として思い浮かべるものはなんですか?私のお勧めは「階段を使う」です。普段何気なくエスカレーターやエレベーターを探して乗ってしまっている方は「移動のとき階段を使う」を意識されてみてはいかがでしょうか?

画像(1)


階段を昇るときの消費カロリーは体重が約50kgの人が10段昇るとで約1kcal消費すると言われています。しかし実は消費カロリーが大事なのでなく、脚のトレーニングとしておすすめなのです。

階段は片足で体重を支え、体重移動を行うので下半身の筋トレになります。階段の昇り動作で鍛えられるのは「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」という太もも前の筋肉や「殿筋群(でんきんぐん)」お尻の筋肉です。身体の中でも大きな筋肉ですから、鍛えれば基礎代謝(きそたいしゃ)があがり、体脂肪燃焼しやすい身体をつくることができます。

「3階までは階段を使う」など無理のない範囲でルールを決め、日常生活にも運動を取り入れてみましょう。小さな積み重ねで理想のボディラインを目指し頑張りましょう!


(藤田)
階段昇りでダイエット!
2019年02月14日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。