main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

GC~ダウンドッグのポイント

こんにちは。雪谷店ブログ担当の米屋です。
MOSSAワンポイント講座、今回はGroup Centergyにも登場する「ダウンドッグ」をご紹介します。
ヨガの代表的なポーズで、「Down Dog」の名の通り犬の伸びのようなポーズです。
日本語では「下向きの犬のポーズ」とも言われます。

画像(1)


効果としては、集中力の向上やストレス解消、体の背面の柔軟性の向上、猫背や肩こりの改善などがあげられます。足がむくみやすい方には血流が促進されるのでむくみの改善にも効果的です。
またお休みのポーズとも言われていますので、疲労回復にも効果があります。

腿の裏から脹脛、足首まわりにかけてストレッチしていきます。

まず床に四つんばいになります。
両膝は腰の真下、両手は肩の真下で幅は肩幅、手のひらは大きく全体をつけていきます。
その状態からマットを底辺にみてお尻を高く突き上げて、床と体全体で三角形のポーズを作りましょう。
この時に腰が丸まらないように手でマットを押しながらかかとを床につけていきます。
なるべく膝が曲がらないように気をつけましょう。
大事なのは「腰が伸びていること」と、「背骨を伸ばして背中をまっすぐにすること」を意識しましょう。

画像(2)斜めから見たダウンドッグ


画像(3)横から見たダウンドッグ


オプションとして、かかとがつかない方はあげた状態でも問題ありません。
初心者の方や体がかたい方は無理にかかとを降ろそうとしたり、膝を伸ばそうとすると腰が丸まってしまったり、背筋が伸びずに腰痛の原因にもなってしまいます。
無理をせずにご自身の心地のいいところで止めるようにしましょう。

画像(4)オプション動作


20秒くらいポーズをとってみましょう。
呼吸を止めないことを忘れないようにしてください。
家で行う際は終わった後にゆっくりと膝をおろしてチャイルドポーズをしましょう。

次回のGroup Centergyの記事では「クレセントランジ」をご紹介します。


(米屋)
GC~ダウンドッグのポイント GC~ダウンドッグのポイント GC~ダウンドッグのポイント GC~ダウンドッグのポイント
2020年08月03日│MOSSA
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。