main_blog main_blog

多摩川店キッズブログ

キッズスクール現場の声をお届けします!

結果を出すのは大変です。

1年ほど前から、週1〜2回プールでのウォーキングを続けています。
本当はダイエットも兼ねて始めたのですが、運動後はお腹が減って沢山食べてしまうので思うように体重は減っていません。
ですが私の場合は、ご飯をおいしく食べられること、朝スッキリ起きられること、便秘が解消されたこと、というように良いことが沢山あります。
ウォーキングだけでなく少しずつ泳ぐ練習もはじめ、やっと筋肉量など体型にも変化が出てきたように思います。
今までは30分ほどでやめてしまうことも多かったので、今後はなるべく1時間位は続けるように頑張ってみようと思います。
キッズの皆さんをみると皆グングン上達していくので、負けないように練習しなくちゃと意欲が湧きます。
キッズスクールではテストなどもあり、どうしても焦ってしまう事も多いかもしれません。
ですが、結果を出すのは実はとても大変なことですし、毎回の積み重ねがなくては結果は出ないと思います。
私も子供のころの習い事では、なかなかうまく行かず、泣いたり、自分の不甲斐なさに怒ったり、親に八つ当たりしたこともありました。
それでも続けて頑張った結果として今があると思うと、本当に良い経験をしたと思います。
「今はまだ出来ない自分」を知り、努力して成果を出そうとすることは、社会に出てからもずっと必要な事だと思うので、キッズの皆さんも今は大変でも、頑張る気持ちを無くさないでくださいね。


(新井)

画像(1):基本の練習をしっかりやっておきましょう!
画像(2):頑張ったあとはきっとご飯もおいしいですね
※画像撮影者/新井
結果を出すのは大変です。 結果を出すのは大変です。
2010年04月13日│コーチ・スタッフ日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。