main_blog main_blog

多摩川店キッズブログ

キッズスクール現場の声をお届けします!

今月の飾りつけは・・・

毎月恒例となりつつある多摩川店の館内装飾ですが、今回は十五夜にちなんでお月見団子を作ってみました!これが結構好評なので、皆さんもぜひ見に来て下さいね!

十五夜のお月見について私はあまりよく知らなかったので、この機会に調べてみました。すると、旧暦の8月15日にあたる日(今の暦だと9月の中旬にあたるようです)にススキを飾り、豊作成就や収穫感謝の意味を込めて、月見団子や里芋などをお供えし、月を観賞していたようです。今までは季節のイベントも何となく過ごしてきてしまいましたが、こういった機会に本来の意味や由来を調べるのも、とても為になりました。

皆さんも、お家でお子様と一緒にお月見団子を作ってみて下さい!親子でコミュニケーションをとりながら、日本の風習を学ぶのに絶好の機会だと思います。(ちなみに十五夜に飾るお月見団子は15個だそうです。フロントに飾ってあるお月見団子はちょっと欲張りすぎてしまいました。)

そして、今月もまた、遊びに来てくれた子供達に塗り絵をしてもらってます。栗やブドウ、きのこといった秋の味覚をギャラリーに貼り出していますので、そちらもぜひご覧下さい!


(高野)

画像(1):お月見団子を紙粘土で作ってみました
画像(2):ギャラリーも秋っぽく装飾をしましたよ
※画像撮影者/高野
今月の飾りつけは・・・ 今月の飾りつけは・・・
2011年09月05日│コーチ・スタッフ日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。