main_blog main_blog

多摩川店キッズブログ

キッズスクール現場の声をお届けします!

じゅうたんの上でウォーキング

多摩川店のあるマンションの敷地内で、やっと桜の葉が紅葉してきました。イチョウの木はまだ黄色よりは緑の方が強い様子です。

先日、横浜の山下公園でウォーキングをしてきました。年間で一番基礎代謝のあがる12月ごろ。運動で汗をかきにくくなる分、基礎代謝を利用した運動方法をいろいろ試してみようと思い、まずは直ぐに体を温める「お湯」の効果、そして15〜20分後に温まるといわれる「しょうが」の効果を利用し「生姜湯」を飲んでから歩き始めました。すると直ぐに体がポカポカして、一生懸命歩かずともじんわり汗ばんできました。

せっかく山下公園に行ったので周りの景色を楽しみながら、自分としてはかなりのんびり歩いたのですが、結構しっかりと汗をかいて気持ちよかったです。土曜日の雨と風で、黄色に色づいた山下公園のイチョウはかなりの量が地面に落ち、私にとっては今年初めて落ち葉の絨毯を歩くこととなりました。滑らないように気をつけながら、日差しを受けてキラキラした絨毯の上でのウォーキングは明るい気分になれました。

だんだんと気温は低くなっていますので、運動後の汗をそのままにしておくと風邪などの心配もあります。しっかり汗を拭いて、運動後は暖かい服装をすれば、暫くのあいだは自分の発する熱で暖かくいられます。エコの意味でも今年は特に、「自分の体温」を上手く使って暖かい冬にしたいなと思いました。


(新井)

画像(1):黄色とオレンジと赤の綺麗なコントラストです
画像(2):山下公園前のイチョウは綺麗に色づいていました。
※画像撮影者/新井
じゅうたんの上でウォーキング じゅうたんの上でウォーキング
2011年11月22日│コーチ・スタッフ日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。