main_blog main_blog

多摩川店キッズブログ

キッズスクール現場の声をお届けします!

スキーキャンプに行って来ました。

37名

2013年冬スキーキャンプに行って参りました。例年お世話になっている新潟県南魚沼市の塩沢スキー場へオアシスキッズ37名(多摩川店8名)でのスキーキャンプとなりました。3年前から観光バス→新幹線移動となり、子供達の1つの楽しみとなると同時に移動時間短縮、時間通り、乗り物酔いが少ない、トイレの心配がないなど、子供達の負担が減りました。自分の座席に座ると、みんな必ず前にある机を出します!!そこに水筒・お菓子を並べたり、お友達にしおり裏にあるメッセージを書いてもらったりしていました。高崎駅を過ぎ長いトンネルを通過すると一面の銀世界にみんなのテンションがグッと上がりました!!

画像(1)新幹線はテンション上がる〜!


1日目は、深々と雪が降っていましたが、風がなかったのでそれほど寒くはありませんでした。初めてスキーをやる子には、ブーツ・板の履き方から教えます。そして歩き方、緩やかな斜面を滑り、止まり方(ハの字)を覚えます。中には思い通りに行かず凹んでしまうお子様もおりますが、色々な工夫をしてモチベーションを下げすぎないようにコーチたちは教えます。

画像(2)さあ、滑ろう!!


部屋の過ごし方もキャンプの大切なことの1つです。他店のお友達と仲良くできるか?協力し合って部屋の片付けや布団などが敷けるかどうか?特に大切で難しいのが「自分の荷物整理」です。これが出来ないと「コーチ!○○がな〜い!!」ということに繋がります。ですので、常に自分のモノは大きな荷物に仕舞い部屋を散らかさないようにすることと脱いだ上履きは揃えることを部屋に入った瞬間に子供達に伝えます。

画像(3)片付いてるでしょ!


2日目は、晴天に恵まれ気持ち良くみんな滑ることが出来ました。上級レベル以外の子供達は大きなソリをスノーモービルで引いてもらい楽しんでいました。夜はお土産購入で、子供達はご両親や兄弟に買ってあげるものを計算しながら真剣に選んでいました。もちろん中には、「それはここで買う必要ないだろ!?」というモノもありましたが、毎回コーチたちは楽しんで観ております。

最終日は大雪でした。でも子供達は元気に練習していました。最終日ともなると出来なかったことが徐々に出来るようになっていき楽しくなって「もっともっと滑りたい!」という子が増えてきます。そういう時にケガをしやすいので、コーチたちは特に注意します。無事に大きなケガもなく終了することが出来ました。帰りの新幹線では、同じ部屋になってお友達になった子とお別れする際に「春のスキーキャンプ来る?」と言いながら名残惜しそうにしていました。また3月にスキーキャンプ実施予定なので、再会が出来ればと思います。


(奥山)

画像(1):新幹線はテンション上がる〜!
画像(2):さあ、滑ろう!!
画像(3):片付いてるでしょ!
※画像撮影者/奥山
スキーキャンプに行って来ました。 スキーキャンプに行って来ました。 スキーキャンプに行って来ました。
2013年01月08日│イベント報告
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。