main_blog main_blog

茨木店キッズブログ

キッズスクール現場の声をお届けします!

バスケスクールの見学へ行きました

2013年9月から、茨木店では毎週木曜日にキッズバスケが新規導入いたします。プロバスケットボールリーグ“bjリーグ”「大阪エヴェッサ」が総合プロデュースです!導入に先駆け先日、大阪中央体育館で行われているキッズバスケの練習風景を見学してきました。

男の子も女の子も混じっているスクールでした。練習開始時間前にも関わらず、子供たちがとても楽しそうにドリブルをしたり、シュートの練習をしたりと自主的に練習している風景が新鮮でした。コーチと楽しそうにはしゃいでいる姿も印象的でした。

時間になると、コーチ(女性2名)が声をかけなくてもコートの真ん中に集合して、体育館に響き渡る大きな声で挨拶していました。夏休みということもあり、コーチが「宿題はしましたか?」「読書はしましたか?」と皆に聞いており、「読書は頭で考えるから、バスケットのプレーにも繋がるんだよ」と声をかけていると、キラキラした目で聞き入ってました。

練習が始まると、見ているこちらが釘付けになるような内容でした。
フットワークや敏捷性を鍛えるアジリティートレーニングから始まり、ドリブル、パス回し、シュートなど、ひとつひとつの練習に皆とても真剣に取り組んでいて、子供同士が声をかけ合っていて、チームワークがこうやって高まっていくのだなと実感しました。

合間に何度か休憩があるのですが、水分補給をしたら皆またボールを持って自主的にシュートの練習をしたり、コーチに質問していたりとバスケットの楽しさがとても伝わってきました。

最後は試合形式の練習でしたが、90分間の練習の締めとは思えないほど皆とても元気で、コートの中をゴール目掛けて走りまわって、とてもイキイキとして、シュートが入ると見ているこちらが「ヤッター」と声がでていました。

9月からの茨木店での姿を想像すると、また賑やかになることが楽しみです!ご見学・ご体験も常時受付しております。バスケットボール未経験のお子様も、大歓迎です!


(森光)
2013年08月23日│コーチ・スタッフ日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。