main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

フィットネスクラブのお仕事

今日はクラブウエストスタッフの日常業務から1つご紹介します。

クラブウエストのレンタル棚はフロントの隣にあります。
Tシャツ、ハーフパンツ、タオルセット、シューズ、水着がここの棚に収納されています。
昨年のリニューアル時に作り変えて、裏から在庫の補充ができるようになりました☆
クラブウエストではレンタルの会員様が多く、ちょっと目を離すとすぐに棚の中が少なくなっています。
特にタオルはすごいスピードで棚がすっからかんになるので、こまめにタオルを運んでは裏に入って補充をします。
ところがこのタオルの在庫セット、かなり重いんです!!
奥から更衣室をとおってフロントの裏まで運ぶのですが、このセット小柄な人の体くらいの重さと大きさで、持つとかなり『ずしっ』ときます。

このセットを運ぶとき、フロントスタッフの間では暗黙の了解があります。
それは運ぶセットの量です。
セットは袋に入っておいてあるのですが、それを男性スタッフは最低1袋。女性スタッフは最低袋半分。
最近は皆慣れてきて、男の子で2袋、女の子で1袋持ってくる子もいます。
さぁそんな日常のお仕事ですが、忙しい時はそう何回も裏に入れる時間がとれるわけではありません。
限られた時間でたくさんの量を運んでおきたい!!
そんな時、私は『火事場の馬鹿力』ならぬ『いつもの馬鹿力』を発揮します。
それが写真の様子です。今までの最高は2袋。

はい・・・男の子と同じです。
最近また腕がごつくなったと言われる私、きっとこの『タオル運びトレーニング』も筋力アップに一役買っているのでしょう。

『まどかちゃんは力もちねぇ〜』
と会員さまに言っていただきながら、今日タオルを運ぶ永保でした。
(永保)

画像/タオルを運ぶ私
※画像撮影者/クラブウエウストスタッフ


()
フィットネスクラブのお仕事 フィットネスクラブのお仕事
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。