main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

自分にとってのパワースポット

先日、久々の連休を利用して1泊2日の小旅行に出かけてきました。
行き先は年に1回は必ず行くことにしている『伊勢・鳥羽』です。
コースもほとんど決まっています。

まずは朝に出発して近鉄特急で伊勢市駅まで。
そこから徒歩で伊勢神宮の外宮へ参拝します。外宮は衣・食・住をはじめとする
全ての産業を司る神宮です。

参拝後、そこからバスに乗り、伊勢神宮の内宮へ向かいます。
内宮は皆さんがよくご存知の伊勢神宮で、入り口の宇治橋を渡って参道に続くところです。
今回は宇治橋の改修工事中で仮橋を通っての入場でした。
いつも通り参道を歩いていると、人だかりが見えます。
何かと思って近づいてみると『秋季神楽祭』という行事が行われていました。
近くにあった案内書によると、天照大御神の御神徳を宣揚し、合わせて雅楽を広く一般に
公開する目的で昭和20年代初期から春と秋、年2回実施されているそうです。
普段目にすることのない舞や鼓の演奏などを見れてとてもよかったです。

そして、参拝後は近くにある『おはらい町』で伊勢名物『伊勢うどん』と『手ごね寿司』を食べる。そして、デザートがわりに赤福本店で赤福を食べるのが定番コースです。

毎回ほぼ同じコースですが、神宮にお参りすることで神聖な気持ちになり、その土地の郷土料理をいただき、心身共にリフレッシュできるんです。

伊勢は私にとってのパワースポットですね。


(大城)

画像(1):架け替え中の宇治橋
画像(2):神楽祭の舞
画像(3):鼓の演奏
※画像撮影者/大城
自分にとってのパワースポット 自分にとってのパワースポット 自分にとってのパワースポット
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。