main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

安心して通っていただけるジムを目指します!

私、いま教習所に通っています。
1段階を修了し、仮免許とりました。
そして先日、応急救護処置の授業を受けてきました。
まず1時間応急救護処置についての本を読み、それからビデオをみて知識をつけ、残りの2時間は人形を使った実技練習です。
私はオアシスに勤務し始めてからCPR(救急法)の研修を何度か受けていたので、今回の授業は復習みたいな感じでした。

実技練習の流れは・・・

倒れている人を発見!

周りの状況を確認。
(危険性はないか)

倒れている人の状態を確認。

意識確認・呼吸確認

胸骨圧迫

人工呼吸

です。(すごく大まかですが・・・)
1回の人工呼吸で吹き込む空気の量は、口をプクッと膨らます程度の量でいいそうです。
空気を入れなきゃ!と思い、たくさん吹き込んでしまう人が多いそうなのですが、それだと空気は肺ではなく胃の方に入ってしまうそうです。
助けたい!という思いが強いほど、空気を吹き込んでしまうそうです。
実技練習のときの人形相手でさえ多く吹き込んでいたのですから、実際に倒れている人相手だともっとたくさん吹き込んでしまいますよね。
万が一の時に慌てないようにしっかり練習しておかないと
今回のこの授業を受けて、さらに救急法の大切さを感じました。
いつ何があるか分からないので、もっと知識をつけたいなと思いました。

クラブウエストでは通っていただいている皆様が安心して運動していただけるように、最低半年に1回は救急法の研修を実施しています。
会員様はお気づきかと思いますが、AEDも設置していますので、もちろんこちらの研修も行っています。
今までの研修の時ももちろん真剣に実施していましたが、今回の事でこれからもっともっと積極的に研修等に取り組もうと思いました。
そしてスタッフの皆にもそれを伝えようと思いました。
ですのでみなさま安心してクラブウエストに通ってくださいね。


(林)

画像(1):これで練習しました
※画像撮影者/林
安心して通っていただけるジムを目指します!
2009年10月14日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。