main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

自家製デザートでダイエット

みなさん豆乳って好きですか?私は大好きです。先日も京都嵐山の花燈篭に行って、ライトアップを眺めながら、湯葉と豆乳フォンデュ食べてきました。大豆製品の中に含まれる成分、イソフラボンが有名になってから、豆乳を使ったお菓子や飲み物すっごく増えていますよね。たくさんありすぎて選ぶのに迷うほどです。私は大体スーパーかコンビニで豆乳製品を買うので、いつも飲むのは良く置いてある無調整の豆乳やいろんな味付きの調整豆乳。外にもカフェでソイラテを飲んだり、豆乳のクッキーを食べたりいろいろしますが、やっぱり豆乳製品の中では私は豆乳プリンが一番好きです。牛乳とはまた違ったおいしさがありますよね。

美味しいだけでなく豆乳には皮膚、内臓、筋肉、骨、血液などの細胞や組織を作るたんぱく質が多く含まれます。豆乳のタンパク質は、含まれる量が多い上に、栄養価が高く良質なのだそうです。タンパク質は体内でアミノ酸に分解され吸収され各組織に行き渡ることとなりますが、その際、身体の中では作られず、食物からとるしかない必須アミノ酸をバランス良く含んでいるか否かで栄養価が決められます。一般的には植物性タンパク質はそれが低いのに対し、豆乳の夕ンパク質は動物性タンパク質に近い構成のため、良質とされているそうです。動物性たんぱく質をとると、栄養価は高いのですが脂質やコレステロールも高くなってしまうので、ダイエット中にはあまり向いていません。そして、豆乳はすごく消化吸収が良いものだそうなので、豆腐や豆をそのまま食べるよりも断然身体に良い!豆乳製品はトレーニングの後の栄養補給にもよさそうですね!

でも既製品のお菓子や飲み物って添加物がいろいろ入っているので、せっかく身体に良い豆乳を使っているのに、効果が薄れそう…ということで、今回は手作りしてみました!大好きな豆乳プリン!材料は豆乳・砂糖・卵・ゼラチンのみ!混ぜて・溶かして・蒸すだけなのですごく簡単でした!我が家には蒸し器が無いので今回はお鍋を使って蒸したプリンとオーブンに水を張って作った焼きプリンの2種類作ってみました。(お鍋の方は若干茶碗蒸し風になってしまうので、オススメはオーブンで蒸し焼きにする方法です。)

自家製でデザートを作ると、添加物を気にしなくて良いということもそうですが、お砂糖を調整したり、違う甘味料に変えたりしてヘルシーなものに変更できるのが良いです。分量を量ればカロリーも簡単に計算できますしね!

時間があるときに皆さんもぜひ作ってみてください。


(永保)

画像(1):豆乳プリン制作中
※画像撮影者/永保
自家製デザートでダイエット
2010年01月09日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。