main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

「こむら返り」の謎

皆さん、「こむら返り」ってご存知ですか??

私は「こむら返り」と聞いて・・・
母親が睡眠中に足がつって起きてしまったことを朝食時に言っている、というのが印象です。なので、年齢を重ねればいつか起こるのかな〜程度に考えていましたが、
先日、私の身にも起きてしまいました。左ふくらはぎです。

初めてのことだったので、目覚めたときにはあまりの痛さにベッドの上をのた打ち回っていました。

このとき私や母親に起こっていた「こむら返り」は、小難しい言い方をすると、「腓腹筋痙攣(ひふくきんけいれん)」です。

腓腹筋は、ふくらはぎにある筋肉名です。
普段は私達の意志通りに動いてくれる筋肉が、私達が意識しない中で、持続的に強直性収縮(きょうちょくせいしゅうしゅく)という痙攣を含む収縮がおこり、痛みが走るものです。

よく起こるときというのが、激しい運動の後や、水泳後、睡眠中に見られることが多いものです。
「こむら返り」が起こる原因としては、様々なのですが
●運動不足
●水分不足
●水泳による冷え
●マグネシウム・ビタミンE不足
●アルコールの飲みすぎ
●嘔吐・下痢・過度な発汗による脱水
など・・・

私に当てはまるものとしては
●運動不足
●水分不足
●マグネシウム・ビタミンE不足
●アルコールの飲みすぎ
でしょうか。(笑)

もしも起きてしまったときには、必ず「腓腹筋を伸ばす」こと。

起こらないようにするには、
○毎日の食事からビタミン・ミネラルを補給すること
○水分をしっかり取ること
○運動前後に十分なストレッチを行うこと、です。

もしも、どうしようも無いときには、一緒にストレッチしましょう!
お手伝いさせていただきます。


(宮崎祐)

画像(1):ふくらはぎは、ココ!
※画像撮影者/宮崎祐
「こむら返り」の謎
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。