main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

夏祭りと熱中症

暑い〜と思って目が覚める毎日…。とうとう夏も本番に入り始めてきましたね。皆さんはいろいろ夏を楽しんでますか?
夏といえば、海水浴にプール! キャンプに夏祭り!!!今日は地元のお祭りということで遊びに来ました。

お祭りに来るとすべての食べ物がおいしそうに見えてしまいますよね。私だけかな?(笑)
わたがしにフランクフルト、最近では肉巻きおにぎり屋さんまであるんですよ。
しばらくぶらぶらしてたら、どこからともなくだんじりの音が。。。
音の方に行くと、、、
カッコイイはっぴに身をつつんだ人がたくさんいて、皆、一生懸命汗かきながらだんじりを引っ張っていました。
こんな暑いなか、皆、熱中症にならないのかな?
心配…。

ここで、少し熱中症についてお話したいと思います。
高温多湿の下で長時間歩いたり作業をした時に、大量の汗をかき、体内の塩分や水分が著しく不足し、体温の調節が効かなくなり起こります。体内に熱がこもってしまった状態のことをいいます。

熱中症対策としては、なんといっても高温多湿の所に長時間いないようにすることが大事です!炎天下の車中も同じことです。(車内では50度以上の高温になることもあります!)また、子供との散歩もアスファルトの照り返しが、大人より子供の方が受けやすい(ベビーカーでも同様です)ので注意が必要です。また、服の着すぎにも気をつけましょう。

熱射病になってしまったときの対策は、
1.頭を少し低くして、毛布などで体を包み温めてあげましょう。
2.落ち着いたら塩水を少し飲ませてあげると良いでしょう。
3.日射病とは違い、ぜったいに冷やしてはいけませんので注意しましょう!

クラブウエストでのトレーニングもお祭りもそうですが、汗をたくさんかいて、一生懸命、何かに取り組んでいる姿ってかっこよく見えますよね?!私だけかな(笑)


(横山)

画像(1):汗をかくハッピ姿は素敵です!
※画像撮影者/横山
夏祭りと熱中症
2010年07月26日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。