main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

たった15分の二の腕トレーニング

梅雨シーズンに突入し、蒸し暑い日が続きます。まもなく夏の訪れもあり、街中には半袖の方も多くなってきました。そんな中、冬まで隠れていた、二の腕が・・・。ちょっと気になるけど、まぁいいか。逆に気になるから羽織もので隠そう。なんで夏を目の前にしてドキドキしている人はいませんか。
もちろん、私もその1人。ということで、今回、石井トレーナーに学びながら、たった15分でできる二の腕のトレーニングに参加してきました。

1、オーバーヘットエクステンション。頭の上でダンベルを持ち、肘の角度を90度くらいまで曲げて伸ばすトレーニング。動きは正確にできるだけ早く15回。
2、ディップス。椅子に手を置き、肘を曲げながら椅子スレスレに身体を上下させます。もちろん動きは正確にできるだけ早く15回。
3、キックバック。台に片膝をつき、もう片方の足で身体を支えます。できるだけ体は台と平行くらいまで曲げ、ダンベルをもった肘を曲げ伸ばしします。できるだけ早く15回。
この1〜3の動作を3セット。
さらに、ラストスパートでトライセプスプッシュアップ。手は肩の真下になるよう床につき、頭からかかとまでを一直線でキープ。脇をしめながら、肘を曲げ情態を昇降させる。

画像(1)キックバックとトレイセプスプッシュアップ


このメニューを15分で行います。たった15分だけれども、この15分がなんとキツイ・・・。しかし、普通に15分実施するトレーニングと比較すると非常に充実感があります。トレーニング直後後は、脱力感のあまり、立てません。もちろん、翌日には筋肉痛もやってきます。

画像(2)筋肉モリモリの上平も、トレーニング直後は直ぐ立てませんでした。



小さな筋肉ですが、集中してトレーニングを実施することによってより刺激を与えることができ、引締め効果が期待できます。

私以外にもフロントスタッフもチャレンジしました。夏までまだまだ!ぜひ、このトレーニングは女性には必見です。TRYしてみてください。

画像(3)片山、寺下も二の腕トレーニングにチャレンジ



(建井)

画像(1):キックバックとトレイセプスプッシュアップ
画像(2):筋肉モリモリの上平も、トレーニング直後は直ぐ立てませんでした。
画像(3):片山、寺下も二の腕トレーニングにチャレンジ
※画像撮影者/石井
たった15分の二の腕トレーニング たった15分の二の腕トレーニング たった15分の二の腕トレーニング
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。