main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

FIA スポーツクラブ駅伝大会

5名

いつもナイトランにご参加いただいているお客様、ゴジランに参加されているお客様と一緒に3時間耐久の駅伝に参加してまいりました。
3時間の間にタスキを繋いで2.4kmのコースを何周走ることができるかというランニングイベントです。
また、今回はオアシスだけでなく他社のフィットネスクラブでトレーニングを頑張られているお客様もたくさん参加していらっしゃり、活気のあふれるイベントとなっておりました。

クラブウエストは、7名で参加しました。最初はみんなでだいたい1人2周くらいだね!(1周15分くらい)という気持ちでおりましたが、実際競技がスタートすると、やはり本気モードが入り、なんと1周10分くらいで帰ってこられ、そのスピードに驚きました。2周目は、もう疲れているから1周目ほど早く走れない…とおっしゃっておりましたが、なんとほとんどのお客様が1周目よりスピードアップして戻ってこられていました。やはり、競争になるとみなさん目の色が変わりますね。
そして、1人2周の予定が、まだまだ時間があまり3周目に突入!
しかし、途中の結果でクラブウエストチーム、オアシスの総チームの中でまさかの最下位になっており、これはまずい!ということで、エースと代表の方にラスト2周、100%の力で走っていただきました。最終結果、最下位は免れ、みんなで一安心。

フルマラソンやハーフマラソンなど個人で走ることも非常に達成感がありますが、1周づつタスキを繋げながらみんなで走りきるということも、また非常に達成感も強く、お客様みなさんと繋がりを感じることができました。
最後、みんなでゴールができることも、また喜びのひとつとなります。

来年はもう少し上位を狙って、ナイトランでのランニングサークルに力をいれていこうと思います。
ぜひ、やってみたい方は、いつでもナイトランでお待ちしております。


(建井)

画像(1):タスキを繋ぐ
画像(2):みんなで一緒にゴール
画像(3):集合写真
※画像撮影者/種本
FIA スポーツクラブ駅伝大会 FIA スポーツクラブ駅伝大会 FIA スポーツクラブ駅伝大会
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。