main_blog main_blog

オアシス赤塚24Plusブログ

赤塚店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記

天候と体調の関係

最近、急に暖かくなったり、寒くなったりで気温の変化が非常に激しいですね。特に今日は冷たい雨で気温も低いですね。

私は、雨が降ると決まって「偏頭痛」が起こります。元々、風邪とか大きな病気もしたことはないのですが、偏頭痛だけは治りません。ただ、同じような症状をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
偏頭痛は気候の変化や寒暖の差で脳の血管が過度に拡張するために症状が出てしまうとのことなので少し自分でも納得です。
偏頭痛の症状がでたときは、その痛むところを冷やしてあげると血管が収縮しますので、痛みが和らぎます。冷やす際は保冷剤などを使ったり、手元にないときは缶やペットボトルなど冷たい飲み物で冷やしてあげるなどしてあげましょう。
また、コーヒーや緑茶に含まれるカフェインも脳の血管を収縮させる効果があります。ただ飲みすぎには注意です。

偏頭痛になったときはこういった対処をしながら、うまく偏頭痛と付き合っていきましょう。


(西)
2013年04月21日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。