main_blog main_blog

オアシス赤塚24Plusブログ

赤塚店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記

森林浴について

はじめまして!北海道出身の三輪です。連日、暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

今日は北海道出身のわたしが森林浴についてお話します。みなさん、森林浴をしたことはありますか?森に入ると空気が澄んでいるような感覚を覚え、リラックスするような気持ちになります。その効果は、「フィトンチッド」や「マイナスイオン」などの効果ではないかといわれています。

「フィトンチッド」とは、森に入るとどくとくなにおいが漂います。そのにおいの正体がピトンチットという、森林から発散されている成分です。人間がそのフィトンチッドのにおいを嗅ぐと気持ちが落ち着き、リラックスされるといわれています。
「マイナスイオン」とは、フィトンチッドと同様、森林の中や滝の水しぶきの中に多く含まれていて、そちらも精神面で落ち着き、ストレス解消の効果もあるとされています。

わたしの地元北海道江別市文京台・大麻には森林公園と名のついた駅があるほどに森林を身近に感じることができ、わたし自身、リラックスした環境で過ごせていました。さらに、文京台・大麻では多くの個人団体がそれぞれ定期的にごみ拾い活動を行っていて、とてもクリーンな土地になっています。

この世の中ストレスを感じることが多くあると思いますが、森林浴で気持ちをリラックスさせるのも良いと思います。そして一度北海道の自然を感じに、江別市文京台・大麻に来てみてはいかがでしょうか?


(三輪)

画像(1):森林浴でリラックスしましょう!
※画像撮影者/三輪
森林浴について
2013年08月26日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。