main_blog main_blog

オアシス赤塚24Plusブログ

赤塚店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記

運動後に摂取すべき食材とは?

こんにちは。オアシス赤塚店の児玉です。

今回は、効率良く体を回復させるための運動後の捕食を摂取するタイミングとその食品の内容について簡単に紹介していきます。

まずは、摂取するタイミングについて!
運動後30分〜2時間以内が理想的です。速やかな補給により、筋肉中のグリコーゲンの回復速度が上昇することが分かっています。

次に、「GI(グリセミック インデックス)値」について。
GI値とは、食品ごとの血糖値の上昇度合いを表した数値です。
運動後のグリコーゲン枯渇状態の体に、高GI値と低GI値の食品を摂取すると高GI値においてグリコーゲン回復が有意にみられていることが分かっています。高GI値食品を摂取すると、インスリンの分泌が促進することにより、骨格筋への血糖の取り込みが亢進します。

〈食品のGI値〉
焼き芋:121
白米:81
餅:123
バナナ:83
リンゴジュース:58
オレンジジュース:74
ハチミツ:104     などなど・・・

運動後にはできるだけ早く高GI値の食品を摂取することをオススメします!
効率の良いリカバリー食を心がけて、冬の寒さにも負けないカラダづくりをしていきましょう!

下赤塚のスポーツジムといえば東急スポーツオアシス赤塚!


(児玉)
運動後に摂取すべき食材とは?
2020年11月24日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。