main_blog main_blog

本社スタッフブログ

東急スポーツオアシス本社スタッフの声をお届けします。

勢い増す動画コンテンツ普及

ここ数年のうちに一気に普及した無料サービスに、動画共有サイトというものがあります。特別なソフトを使用することなく誰でも簡単に様々な動画を無料で閲覧できるサービスです。

インターネットの視聴率調査を行っているビデオリサーチインタラクティブの調査によると、2007年中に国内外の有名な28の動画共有サイトを訪問した日本のインターネット利用者数は、前年比約2.1倍の2,431万人に急増。利用者数だけでなく、利用者の平均滞在時間も年間約8時間とこちらも約2.1倍に増えたそうです。

ブロードバンドの普及率も総務省によると2008年3月末現在には全国普及率では55.6%と達していると発表されています。動画コンテンツの普及との相乗効果を上げているのかもしれません。動画サイトの中でも特に有名なYouTubeは、2005年12月にサイトが開設されると、わずか3ヶ月で1日にのべ3,000万人が利用するほどの大反響を得たといいます。

当サイトでも「東急スポーツオアシスのご紹介動画」や「スイムフェスタ情報」などの動画コンテンツを配信していますが、現在インターネットの世界では、YouTubeやGyao等での動画を利用した広告をはじめ、政治の世界でも今年7月の第21回参議院議員選挙で民主党小沢党首のメッセージ動画がニコニコ動画で配信されるなど、ブロードバンド・動画の普及とともに利用の範囲も広がってきています。説明やイメージをより詳細に伝えることができる動画コンテンツ。この先も成長していきそうですね。
(WEB担当/井上)

画像(1)オアシスの魅力を動画でご紹介しています
画像(2)数々のコンテンツで動画を取り入れています
※画像作成者/井上


()
勢い増す動画コンテンツ普及 勢い増す動画コンテンツ普及
2008年09月26日│販促担当者の声
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。