main_blog main_blog

オアシスあべの店ブログ

あべの店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

心と身体に吸収を。

2月21日(土)にオアシス契約インストラクターの坂田純子さんと一緒に京都へ行ってきました。

京都の妙心寺と言うお寺に行き、そこの法堂で「天井の雲龍図」を見て来ました。
妙心寺の鏡天井の雲龍図は狩野探幽(かのうたんゆう)の作で「八方にらみの龍」と言われ、どの角度から見ても龍に睨まれているように見えます。
直径12Mの円の中に迫力満点の龍が描かれておりました。
狩野探幽は8年の歳月を掛けて「天井の雲龍図」を描いたそうです。

天井絵の迫力にお寺の方が絵の説明をして下さっている間も私は口を開けてずっと天井を眺めていました。この絵にはもう一つ不思議な点があり、見る場所により、龍が昇天しているように見えたり、降りてきているように見えたり、龍の顎の位置が変わるのです。

「龍が降りてきてるように見えるなぁ」と思いながら絵の下を歩いていると、いつの間にか「あら?龍が昇天している・・・。」
ずっと見ながら歩いていたのですが、「どこで変わった??」と不思議になり、再び元の場所に戻り、昇天する瞬間の場所を探したくらいです。

龍は架空の生き物ですが、様々な動物の身体の一部分を取り入れて描かれているそうです。
「へび。なまず。鯉。鷹や鷲。鹿。ワニ。牛。」
写真を見て、龍の何処がどの動物の一部分なのか皆さんも考えてみて下さい。
答えが知りたくなったら、吉田まで声を掛けて下さいね。

妙心寺で迫力満点の「八方にらみの龍」を見て身体にPOWERを
吸収した後は、坂田純子さんオススメの「抹茶ゼリィ」を宇治に食べに行きました。
そこでは、糖分吸収しちゃいました。
どこのお店か興味のある方は、こちらも、吉田まで声をお掛け下さい。

この日は1日、坂田純子さんと沢山笑って元気を吸収し、龍を見てPOWERを吸収し、美味しい抹茶ゼリィを食べて糖分を吸収し、身体と心に様々な吸収をし、充電をした1日でした。
(吉田)

画像(1)八方にらみの龍
画像(2)抹茶ゼリィ
※画像撮影者/吉田


()
心と身体に吸収を。 心と身体に吸収を。
2009年03月02日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。