main_blog main_blog

オアシスあべの店ブログ

あべの店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

和食=お魚=猫

いきなりですが最近、皆さんはどんなものを食べていますか?
私はラクなのでコンビニですませたり、ファーストフードに行ったり。
あとは大好きなイタリアン、中華料理、粉物などなど・・・
ついつい外食した時は高カロリーなものを選んじゃいます。
だって、めっちゃオイシイですよね♪でもこればっか食べてたらダメなんです。
そう・・・だって日本人ですもん。

やっぱり白いご飯にお味噌汁にお魚、そして旬の野菜。『和食』を食べなくちゃ!!
栄養バランスの良さが和食の魅力!おいしくて低カロリー!だからダイエットにもイイそうです。

お魚に含まれるたんぱく質はイイんです。ダイエットを行う時も1日60〜70gのたんぱく質が必要らしいです。お肉よりカロリーが低い魚はたっぷり食べて満足感もあります。たんぱく質が不足すると身体にはよくないし、甘いものがほしくなるようです。魚の油もイイんですよ。
コレステロールや中性脂肪を下げる働きがあります。

あとは野菜ですよね。野菜って身体にいい事は分かってるけど意外に摂取できてないなぁ〜って私は思います。1日に350g必要らしいです。意識して野菜を食べましょう。食物繊維も豊富なので腸の働きも改善されます。あとは海藻やキノコ類。低エネルギーで栄養満点!噛みごたえもあるので満足感もありダイエットには効果的♪

大豆もイイんですよ!納豆は毎日食べてもいいくらいです。
せっかく日本にいるんですから昔ながらの味、和食を食べましょう!!
炊きたてご飯に焼きたてお魚。お味噌汁にはキノコを入れてサイドメニューはサラダやひじき。
これで完璧♪今日の献立にいかがですか?

そうそう私の愛猫たちはお魚食べませんが、日本では猫といえば魚のイメージ。
でも本来、猫は魚を食べる習性はないそうです。日本では江戸時代までタンパク源が魚しかなく、魚の餌に慣らされて日本の猫は魚好きになっていったそうです。
こんなところにも日本の食文化の影響があるんですね♪
(川名)

画像(1)鮭・あじ定食
画像(2)さんま定食
画像(3)お腹いっぱいにゃん
※画像撮影者/川名


()
和食=お魚=猫 和食=お魚=猫 和食=お魚=猫
2009年05月19日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。