main_blog main_blog

オアシスあべの店ブログ

あべの店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

8月から始めた加圧トレーニング

私は、8月から加圧トレーニングを始めました。加圧トレーニングは、話題になって久しく、もうどなたでも名前だけは聞いたことがあるかもしれないものですが、実際自分が受けてみまして以下の方に再度心からお勧め致します。

1.1人では運動が続かない(面倒・心細い・できているか不安)
2.長い時間トレーニングしてられない(気分的・時間的)
3.「私がぽっちゃりなのは」「私に体力が無いのは」「私が●●なのは」筋力不足が原因?

私は上記の「運動が面倒で長い時間トレーニングできず、体力がない」にあてはまります。フィットネスクラブに勤めていながら運動しないという生活を続けてはや数年…、さすがにこのままではよくないと重い腰を上げた私が選んだのが、「加圧トレーニング(以下加圧)」でした。※加圧とは、手足の付け根に適正なきつさでバンドを巻いて、血流を制限した中で行なうトレーニングのことです。

まず簡単にですが、加圧が何故お勧めなのか?以下をご覧下さい。
■短時間(30分程度)で1時間半〜2時間程の筋トレと同等の効果が得られるとされている
■軽い重りでものすっごくしんどくなれる(身体への負担が少ないのに運動効果がある)
■成長ホルモンが分泌され、お肌の調子などが良くなると言われている。

これは最初に書いた1〜3を克服するのに最適です。
1.この運動はトレーナーと行ないますので甘えずまっとうできます。1人だと「もうしんどい」「飽きた」とすぐやめてしまう方でも、トレーナーが一緒にいて励ましてくれます。また、正しい姿勢・負荷での運動を指導してもらえます。

2.1回30分程度で十分な効果を得られます。加圧は30分程度と決まりがあるそうです。時間のない方に適しています。

3.体力増強も脂肪燃焼も筋肉を増やすことから
TVなどでは有酸素運動がピックアップされていますが、脂肪燃焼には筋肉が必要不可欠です。ダイエットにはまず筋肉が適度についているか、そこからチェックを始めて下さい。※オアシスには筋肉量や体脂肪量をチェックできる「インボディ」という機械がございます。

私は月3〜4回程度、加圧含む計60分のセッションを受けています。3ヵ月たちましたが、全身の筋肉量がまんべんなく数値が増え、体脂肪の量が微々たる数値減りました。まだ数字にすると少ないですが、とっても嬉しいです。加圧だけでなく、皆さんにピッタリの運動方法がきっとあると思います。一緒にさがしていきましょう。


(松山)

画像(1):加圧トレーニング
※画像撮影者/松山
8月から始めた加圧トレーニング
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。