main_blog main_blog

オアシスあべの店ブログ

あべの店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

生まれたときはニュートラルなのに

こんにちは。
あべの店サブマネージャーの桂田です。
突然ですが、皆さんはご自分の身体の歪みを考えたことはありますか?

職業柄、多くの方のお身体に携わらせていただいていますが、現代社会において、一切歪みの無い身体をお持ちの方は世界でも1%に満たないと言われています。

ここで最近気になったことがあります。
私には、もうすぐ3歳になる息子がいるのですが、彼はとても姿勢が良いのです。
なぜなら、身体の歪みを誘発するような体験をまだしたことが無いからです。
生物の本能とでもいうのでしょうか、人間も生まれたときは歩いたり、立ち上がったりする為に必要な筋力と柔軟性を、自然に兼ね備えているのですね。

そのため、幼い時期ほど身体にクセがなく、筋バランスも整っているため、ほとんど歪みの無い身体になります。
つまり、人間誰しも生まれたときが最もニュートラルな状態であり、成長するにつれて普段の姿勢や運動などの影響を受けて歪んでいき、度合によっては大人になってから思わぬ苦労をすることになります。

皆さんも、今現在のご自分の姿勢や歪みが気になる方は、ぜひ一度チェックにお越しください。


(桂田)

画像(1):生まれたときはニュートラル
画像(2):大人になるにつれて・・・
※画像撮影者/桂田
生まれたときはニュートラルなのに 生まれたときはニュートラルなのに
2017年03月29日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。