main_blog main_blog

オアシスあべの店ブログ

あべの店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

お酒との上手な付き合い方 2

皆さんこんにちは
いつもあべの店ブログをご覧いただきありがとうございます!

本日は前回に引き続きお酒のお話です。
今回はお酒のメリット・デメリットについて
身体に関する医学的な根拠を加えて大きく3つずつお話しします。

まずはメリットから
1.脳梗塞・心筋梗塞の予防 
アルコールが善玉コレステロールを増やし血液凝固系のシステムに作用して血が固まりにくくなる為です。
2.免疫力向上・肩こり解消
アルコールは血管を拡張するため血流促進につながる為。
3.腸内環境の改善
ビールに含まれる水溶性ビタミンが腸内で作用し善玉菌が増える為です。

次にデメリットについて
1.太る
感覚が麻痺し、満腹感を感じられず精神的にも緩んでしまう為です。
2.眠れなくなる
飲酒後1時間は脳の感覚が麻痺し、眠くなり3時間程度で覚醒効果が表れる為です。
3.筋肉がつきにくい
アルコールの分解には筋肉に修復に必要なたんぱく質を使う為です。

これらをお話しした上で
デメリットを克服してメリットを得られるには
どれだけの量なら?どんな工夫で変わるの?
という具体的なお酒との付き合い方を
最終章としてまとめさせていただきますので
是非来週もお楽しみに!

参考文献
秋津 壽男 酒好き医師が教える 薬になるお酒の飲み方 日本文芸社 (2018)


(遠藤)
お酒との上手な付き合い方 2
2021年08月18日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。