main_blog main_blog

オアシス桂川店ブログ

桂川店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

オアシス×前田珈琲コラボイベント

16名

5月25日(月)OASIS VILLAGE【academia】プログラムとして、『フィットネスクラブでお茶しよ』イベントを開催いたしました。

講師には、京都老舗珈琲店の『前田珈琲』様より、創業者の前田隆弘氏をお招きし、美味しい珈琲の入れ方や、味わい方などについてお話しいただきました。

また、珈琲を楽しむだけでなく、珈琲かすを使って栽培したレタスを使ったサンドイッチも前田珈琲様にご用意いただき、とてもお得なイベントになりました。

前田隆弘氏は、珈琲豆の産地や種類に拘るだけでなく、だれが作ったものかにまで拘って厳選された豆を利用されていらっしゃるとの事で、選び抜かれた珈琲の味に参加者の皆様は大変感心されていました。

私にとって心に残ったのは二点。

一つは、前田氏の提唱する珈琲の作法です。
氏曰はく、
1.淹れたての珈琲の香りを楽しむ
2.目で見て、珈琲の琥珀色を楽しむ
3.何もいれずにブラックで味を楽しむ
4.好みに合わせてミルクや砂糖を入れて飲む
の順で珈琲を味わうのが作法なのだとか。

私の勝手なイメージで、珈琲好きはブラックで飲むものだと思っていたので、達人の口から「砂糖やミルクを入れた方が美味しく味わえると思いますよ。」という言葉を聞き、少し意外に感じました。

もう一つは、豆のグレードや鮮度のお話し。
前田珈琲では、最高級のナンバー2という豆を使っているらしく、豆を焼いてからできるだけ早い段階で珈琲を入れるのが、深い味わいと香りを出すために重要だそうです。

講座の中では、実際に生の豆をロースターで焼くデモンストレーションも見る事ができ、クラブ内に香ばしい珈琲の香りが広がりました。

今回はすぐに定員に達してしまったので、次回開催も視野に入れて多くの方にご参加いただけるイベント今後とも企画して行こうと思います。

運動だけではなく、皆様のライフスタイルに彩りを与えられるようなプログラムを提案していきますのでお楽しみに!

ご参加いただいた皆さま。ありがとうございました。


(岩本)

画像(1):フィットネスラウンジいっぱいに、珈琲の素敵な香りが広がりました。
画像(2):ロースターで豆を焼く工程。はじめて見る機械に興味津々。
※画像撮影者/岩本
オアシス×前田珈琲コラボイベント オアシス×前田珈琲コラボイベント
2015年05月25日│店舗イベント
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。